スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.10.04 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ☆永遠の弟 ロッキー☆

    0
      パパのおばーちゃん&弟のロッキーのBD ケーキ



      9月17日は、パパの祖母&チロル★ママの弟 ロッキーの誕生日


      おばーちゃんっ子のパパ男の子
      結婚する前から秋田には毎年、遊びに行っていたので
      パパのおばーちゃんとは仲良しにハート
      行くたんびに「おこずかいお金貰って
      なるべく使わない様にと思ったけどほぼ、使っちゃいましたウインク汗

      お財布の中に入れてたのでポチ袋もボロボロで汗
      今は、別の場所に保管していますが、残りの3袋の内1袋が中身、
      無かった~~困った
      使っちゃってた~~~(;^ω^A




      最初は、秋田弁が分からない事もあり、とりあえず笑っとけって感じでウインク
      電話黒電話だと、ジャスチャーが出来ない分、
      もっと、分かりずらかったんですが汗
      秋田のお父さん&お母さんよりも秋田のおばーちゃんが一番、
      聞きとりやすくてOK
      分かりやすく話してくれていたんだなぁ~~と悲しい
      おばーちゃん、ありがとドキドキ大



      パパのおばーちゃんの話はまた11月に書きたいと思いますクローバー







      そして、チロル★パパのおばーちゃんと同じ誕生日なのが、
      チロル★ママの永遠の弟ロッキードキドキ小


      ロッキーは、私が小学生の時に、我が家家 に来ました音符
      ロークシャテリアの男の子男の子ですドキドキ大
      犬3 マサさん、真似ッコして写真をデジで撮ってみたらOKでした)


      お気に入りの1枚ですハート
      母は、トリマーさんに習って、頭のリボン、紙を使って毛をまくのを習得し力こぶ
      お尻にも2か所結って、毎日やってたのが今改めてスゴイなぁ~ってクローバー





      学校からの帰り道、父と会いました
      父のジャンバーの中に子犬が~~~~~びっくりびっくりびっくり
      近所を散歩足跡(見せびらかして)いました
      前からワンちゃん欲しいと言ってたので、すごく嬉しくて嬉しくて(o≧д≦)ノ
      父が「あーーーー汗 ジャンバーの中でシッコした~~~困った
      言っていたのを思い出しますウインク



      当時、両親が夜の商売をしていたので、妹と2人きりでのお留守番が
      どんなに心強かったことかクローバー 
      雷がなった時、ロッキーを抱いて「大丈夫だよ」っと言っている
      自分がロッキーに安心させられていたんだなぁ~ってクローバー




      同級生の子を泣かしたこともあったよね(笑)
      (ちなみに親友のりっちゃんも泣いたっけ(ノε`*)(爆))




      母大好きのロッキーは、母がお風呂中温泉 脱衣所で待っていて
      夜になると、母の部屋に入ってくる家族に対し犬2 「出て行け~~」って
      その反応が面白くて、よく、イジワルしていましたウインク
      当時の母のベットは、ラブリードキドキ小ですね(笑)






      チロル★ママの成人式の時の写真です晴れ着キラキラ






      1995.9.15
      私が20歳のちょうど今頃(バブル崩壊とともに我が家も崩壊ウインク汗
      実家がお引っ越し(引っ越し当日の写真がありましたドキドキ大







      引っ越し先の家の前が、桜並木でハイビスカスキラキラ
      毎年、道を封鎖して(100m位の規模ですが…)
      小さなイベントがあるんです音符
      「来年の春は、桜の下で散歩しようねドキドキ小って話していましたが………
      桜が咲く前に天国へ旅立ったロッキー天使







      肺に水がたまって、老衰とのことでしたが
      数日入院をして、その間、毎日、病院に行きましたが、
      日に日に弱っているロッキーを見て「家に連れて帰る」と決断しました

      病院でのロッキーはもう立つことができない状態で
      私が会いに行った時に、
      力を振り絞って、立ってくれて、私の手の上にあごをのっけてくれたんです悲しい
      周りには他のワンちゃんも入院しているので「ワンワン」鳴き声がうるさくて
      これじゃ、ロッキーもゆっくりできないし、
      看護婦さんが「興奮するので見舞いに来ないで」っと……
      (仕事の関係で、営業前に毎日病院行ったからいけなかったんですが…)
      この決断は良かったと今でも思います。



      ロッキーが家に帰った日は、居間で家族で寝たっけ~~




      力を振り絞って私に立って見せてくれたロッキーの姿は
      私だけの思い出になりました
      クローバー






      1996.1.27
      その日は、バイトが入っていて、バイト先に父から電話が…黒電話
      「今、亡くなった」って
      最後は、涙声になっている父につられ、ロッカールームで泣いたなぁ~
      (人前で泣くのは絶対、嫌な年頃だったもので…ウインク汗


      先生病院もかけつけてくれて、注射注射を打つ処置をしたのですが
      3本目を前に、父が「もう、打たないで下さい」と言ったそうです


      最後のロッキーは、いつもしつこい(当時、やんちゃな父は、酒が入ると私達の身代わりにロッキーをイジメたりしてたもので……)
      ち・ち・ちょっと語弊がありますねすいません
      酔っぱらうと自分の部屋にロッキーを連れて行きしつこいんです(*´д`)=з
      父が寝たのを確認するとベットから降りてドアをカリカリ
      母は、それを待っていて、母の部屋に連れて行くのが日課でした汗


      そして、最後は、父の上で体の老廃物を全部出して
      大好きな母ハート の腕の中で眠ったそうです
      クローバー



      最後の最後で父にしてやったりのロッキー(さすが、我が弟よOK
      そーいえば、初めて来た日も父にシーしてたっけ(笑)
      最後に母の腕の中で眠りについたと聞いて私も嬉しかったですクローバー


      ロッキーの父に対する武勇伝炎は、今でも話題になります(爆ドキドキ小





      ロッキードキドキ大 他の家に行ったらもっと幸せだったかもって
      でもね、我が家に来てくれてありがとうハート






      あらから15年


      ワンちゃん欲しいね音符って話が出ても最後にはロッキー以上の犬はいないと
      同じ話の繰り返しでしたが…




      チロルと出会って、ロッキーはロッキードキドキ大
      チロルはチロルドキドキ大なんだと考え方が変わりました


      人それぞれワンコそれぞれクローバー
      ワンコって小学生のころから今でもチロル★ママの「あだ名」
        なんですよ~~~(/∀\*)キャ)








      ケーキ お ま け ケーキ

      ちなみに父ことおじーちゃんの誕生日は 9.14 でしたクラッカー


      この前、病院でシャンプーをしてもらったら、リボンつけてもらいましたまる



      カミカミ 犬3 チロル

      スタッフのお姉さん、苦肉の策で首の後ろにリボン 笑い汗






      今回、暗い話になってしまいごめんなさいすいません

      でも、こうやって、思い出を形に残すことができて嬉しく思いますクローバー

      長々、思い出話を書いちゃいましたが、最後まで読んでいただき
      ありがとうございましたハート


      PR
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      profile
      チロル
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座